<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

My favorite world view!   

f0134695_21512286.jpg


男性ばかり5人の若々しいユニット。

f0134695_21515785.jpg


f0134695_21553391.jpgf0134695_21551471.jpg

f0134695_21563684.jpgf0134695_21565253.jpg


自作の曲もたくさん。
ノリノリのリズムとかけあうメロディー。
[PR]

by monnakaten | 2008-05-31 22:02 | 音楽

民族の壁、どついたる!〜パギやん&井筒監督のパッチギ対談〜   

f0134695_1454748.jpg


パギやんと井筒監督のトークショー。
f0134695_1465896.jpgf0134695_1471034.jpg

熱く熱く、真摯に。
ここでしか聞けない話が盛りだくさんでした。
[PR]

by monnakaten | 2008-05-30 20:02 | その他

ザウクロチャット2   

ザウクロチャット2

このコーナーでは、もんてんママの「クロ」と、もんてんにっきを書いている「ザウルス」による、もんてんのことやアートのこと、その他いろいろなことについてのおしゃべりをちょっとずつ公開していきます。

ー5月のある日のおしゃべりよりー

●カテゴリーって?
クロ:最近すごく感じているのは、「区別する」「カテゴリーをつくる」ってことをすればするほど、そこから埋もれていくものとか、区分けからはずれていくものが多くなるなあって。音楽のジャンルのことでいうと、ジャズとか、クラシックとか現代音楽とか、どっからどこまでが何?っていう。安易に分けられるものじゃないな、って思ったりして。

ザウルス:たぶん、似たものを集めて分けるんだけど、どれもそれぞれみんな違うから、本来的に、完全には分類しきれない。カテゴリーっていうのは、たくさん存在する個々のものをわかりやすく整理するための便宜的な方法なんだと思います。


●アートをどうやって鑑賞する?
ク:今、アートリテラシー、鑑賞力ということが言われているけどー。
ザ:つまり、アートを一人一人がどう鑑賞するかっていうこともありますよね?それは、きっとまず自分が、カテゴリーとかいうんじゃなくて、「一つ一つ個別の作品のどこを面白いと思ったか」っていう、自分の見方を大切にすることと、自分以外の人の意見に触れて、さらに自分の視野を広げることが、鑑賞するときに重要なことなのかなって思います。

ク:そうよねぇー、自分自身が素直に面白いとか面白くないとか思ったことがすごく大切で、アートの見方にはそういう自由性があるんだと思う。これ面白いなあとか面白くないなあとか思ったりしているけど、あなたはどう思う?ってきいたときに、ああ、この人は自分とは違った感じ方をしてるんだなあっていうことも含めて、そういうことも楽しいよね。
私はあの人と違うからダメとか、どうしてかな?とか、そんなこと思う必要もないよね。

ザ:うん。みんな違うのえ。
あときっと、カテゴリーってのは、仮説みたいなもので、仮に「こういうものである」というのをたてておいたうえで、やっぱり違ったとかやっぱりそうだったとか、カテゴリーが鑑賞のための一つの視点とか手がかりになりうるっていうか、、、。

ク:そうだね。何にもなかったら、何か一緒に話すとっかかりがないかな。

ザ:と思うと、カテゴリーはあっても、個々のものはそれぞれ一つずつ全く違うっていうことを認識したら、それはすごい発見ですよね。

ク:そういうふうに発見をするためにも、分けるってことは必要なんだね。なかったら。想いとか疑問も抱かないんだもんね。カテゴリーに縛られるのではなく、カテゴリーがあるから、そこからもれているものへのまなざしを持つことができる、っていうことかな。
[PR]

by monnakaten | 2008-05-29 14:12 | ザウクロチャット

くりくら音楽会3其の四   

f0134695_1323765.jpg


くりくら音楽会3最終回です。
先攻は、西山瞳さん(ピアノ)+井上淑彦さん(サックス)。
f0134695_22353914.jpgf0134695_22355535.jpg

西山さんのオリジナル曲を中心に、渋いサックスと柔らかいピアノの共演。

後攻は、新澤健一郎さん(ピアノ)と太田朱美さん(フルート)。
f0134695_22372170.jpg



楽しさあふれだすピアノとパワフルなフルート!
f0134695_22391682.jpgf0134695_22395893.jpg


最後は、出演者全員で!
f0134695_22414869.jpg



秋の陣もよろしくお願いします〜!
[PR]

by monnakaten | 2008-05-22 21:33 | 音楽

クロマチック・ハーモニカ・コンサート〜崎元譲と仲間たちによる〜   

f0134695_18425177.jpg


5月17日、18日の二日間にわたり、現代音楽におけるハーモニカシーンを切り開かれた崎元さんと、お弟子さん方による演奏が繰り広げられました。ピアノは菅田富士江さん、吉比由美子さん。

人前で演奏するのが初めての方から演奏歴の長い方まで、様々なハーモニカ歴をお持ちの方々による演奏。

f0134695_192366.jpgf0134695_18505314.jpg
f0134695_1850288.jpg





ゲストも2組、演奏会に花を添えます。
f0134695_185272.jpgf0134695_18521899.jpg


崎元さんによる演奏。ピリッと場が引き締まります。
f0134695_18525987.jpg




最後に、出演者全員での演奏。
f0134695_1843796.jpg



同じハーモニカでも、お一人お一人の音色に違った味わいを感じました。
みなさんのお人柄を感じる演奏会でした。
[PR]

by monnakaten | 2008-05-18 18:53 | 音楽