蛹化の女(むしのおんな)   

f0134695_2047061.jpg

保坂一平(舞踏、振り付け、衣装)、大石将紀(サクソフォン)による蛹化の女。
音楽と舞踏、映像、照明の総合芸術。
静寂を感じさせる音と、人と影の動きに引きつけられる。
最後は衝撃のクライマックス。
[PR]

by monnakaten | 2008-07-10 20:51 | 音楽

<< ミュージック・ドキュメント#2 あそび歌の現在/シカーダスプロ... >>